お客様へ

当店ではご予約のお客様を優先しています。詳しくはこちらをご覧ください。

TEL 0263-33-0863(営業時間 10:00~19:00 定休日 水曜日・第3火曜日)

天下堂

ブログブログ

2014フランス旅  ~パリ編~ 三、四日目2014.10.09

「Silmo(シルモ)」。
世界中のバイヤーが集う世界最大の眼鏡の展示会。
あまりの規模の大きさでまともに全てを見ようと思ったら
一日では足りないくらい広い会場と出展数。

ですが、私は既にアポイントが入っていますので
既存の取引ブランドのブースを廻ります。

「J.F.REY」
J.F.REYの勢いがそのまま具現化されたような広いブースでした。
写真はケータイで撮ったものですが当然、納まるはずもなく臨場感をお伝えできず申し訳ございません。

今回の新作達も良い仕上がりで結局予定していた時間では仕入れしきれず
ブランド側のご厚意で後でまた来ることに。
このような臨機応変な対応も本国開催の展示会ならではでしょうか。

「MYKITA」
フランスで会う竹村さんも相変わらずホスピタリティーに溢れる居心地のよい空気感。
時間に追われながらも良い仕入れができたと思います。本当にいつも有難うございます!
写真右の方はデザイナーの方。ご自身の身に付けている眼鏡は自分の為にデザインしたとか(笑)。
シンプルな表現の中にセンスを感じます。

「ANNE ET VALENTIN」
5年ぶりにアンヌさんとツーショット写真。
かなりバタバタな仕入れになってしまったのですが、バレンタインについては
「フランス旅 ~トゥールーズ編~ 」でたっぷりお伝えさせていただきたいと思いますので
宜しくお願いいたします。

「Lunor」
日本には入って来ないヨーロッパモデルをゲットしました。
こんなルノアがあったとは!ビックリした一時でした。

再び「J.F.REY」
会場の照明が落とされても何とか明かりを確保してもらって先ほどの仕入れの続きをさせていただきました。
写真右のスタッフの方が素晴らしい英語力と心遣いで私をサポートして下さいました。
周りのブースがことごとく閉まっていく中、遅くまで有難うございました。

駆け足でお送りさせていただきましたが、他のブースを観ることも無く
昼ごはんを食べる事も無くこのような三日目になりました。
会場を後にしてパリの市街地に戻ってから晩ごはんをご一緒してくださった方々がいるのですが
空腹の私が肉300g+もう一皿食べて驚かれたのはここだけのお話です。(笑)

そして四日目。

「FACTORY900」
この日のアポは900だけ。少しゆっくりしたスタートでシルモに訪れたのですが
900ブースで仕入れの他にもデザイナー達とゆっくりお話しできる時間が取れました。
しかも、ヨーロッパ限定の超レアものゲットしてしまうというサプライズ!
入荷したらご連絡させていただきたいと思います。

5年ぶりにシルモに来てあらためて思ったのですが、本当に当店は取引ブランドに恵まれております。
世界規模で活躍しているブランド。シルモに出展はしていませんが日本に拠点を置き日本人のことを
考えて物作りをしているブランド。

世界中にアイウェアは沢山あるけれどその中でも独自の輝きを放つブランド達に支えられて
TENKADOは成り立っていると再認識できました。

では次回から舞台は「パリ」から「トゥールーズ」へと変わりますので宜しくお願いいたします。

To be continued・・・・