お客様へ

当店ではご予約のお客様を優先しています。詳しくはこちらをご覧ください。

TEL 0263-33-0863(営業時間 10:00~19:00 定休日 水曜日・第3火曜日)

天下堂

ブログブログ

レンズの形2014.08.31

こんばんは、8月の最終日皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日も森がブログ掲載させていただきたいと思いますので宜しくお願いいたします。

今回は丸っぽいレンズの形と四角っぽいレンズの形のアセテートフレームを使って
実際に身に付けたときにどのように印象が変わるのかをご紹介させていただこうと思います。

まず使用するのはこちら(↓)の「Pierre Eyewear(ピエールアイウェア)/フランス  モデル/LUCIE」

ちなみにこのフレームは色違いで私も持っておりまして
この眼鏡を装用しているときにいままで3回松本駅で旅行者から道を尋ねられました。

丸っぽいレンズシェイプは親しみやすい印象を与えるのかな?っと思います。
続きましてこちら(↓)「J.F.REY(ジェイエフレイ)/フランス  モデル/JF1321」

個人的に休日を過ごすならこんな眼鏡が良いと思っている
派手すぎず、でもちょっとだけオシャレな配色の一品です。

すみません。フレームの色が上手く撮影できませんでした。
自然光も下ではさし色のグリーンが角度によってチラ見せできます。

基本的に丸っぽい形は優しげな印象。四角っぽい形はキリっとした印象になり易いと思っておりますが
素材や色によっても雰囲気は変わります。気分やシチュエーションで色んなレンズシェイプを
楽しんでいただけたら嬉しいと思います。