お客様へ

当店ではご予約のお客様を優先しています。詳しくはこちらをご覧ください。

TEL 0263-33-0863(営業時間 10:00~19:00 定休日 水曜日・第3火曜日)

天下堂

ブログブログ

描くこと2012.05.10

アイウェアブランド「影郎デザインワークス」のデザイナー影郎氏にちょっと前から
「そろそろ眼鏡のデザインをしてみないか?」と言われていました。

最初は「何言ってんだこの人!?」と正直思っていました。
自分は眼鏡士であってアイウェアデザイナーではない。
世界中の素晴らしいデザインを見ていつも「すごいなー」って
称賛の目で見ていた私にとってデザインするなんて事は非現実的なことでした。

先日、影郎氏にお会いしたときにもデザインのことを言われたので断ったら
どうも話が噛み合わないので、詳しく聞いてみると
販売する為の眼鏡のデザインをするのではなく
「1つの顔に対してどんなデザインが似合うのかを考える」という意味だったのです。

つまり、100人いれば100種類の顔がある。
100の顔それぞれに似合う眼鏡のデザインが描ければ洞察力に深みが増すということです。

なるほど!カリスマデザイナーの考えることは一味違います。
この日以来、描くということを始めようと思ったのですが
自慢じゃありませんが私は絵が下手です。
子供にパンダの絵を描いてあげたら泣かれるほどの実力です(笑)。

でも、継続は力なりと言いますし「描く」ことをしばらく続けてみようと思いました。
それで、ファッション雑誌を見ながら頭部骨格のみではなく全身を
毎日1枚、多いときで2~3枚模写することを始めました。

ギターのときもそうだったのですが無理すると続かないし
生活のリズムの一部にならないと継続が難しいので
毎晩、寝る前に歯磨きした後のちょっと目が覚めた状態で行っています。

まだまだ子供が泣き出しそうなくらい下手なので
ブログで私の絵(落書き?)をご紹介することはありませんが
いつかご紹介できる日が来たら良いなと思います。

さて、遅ればせながら当店にもiPadが入りました。
今までは、眼鏡を試着していただくときに「鏡」もしくは私がデジカメで撮った「写真」でお顔を見ていただいておりましたが、これからはご自分で「iPad」撮影したお顔を見ていただくこともできるようになります。
宜しくお願いいたします。

写真1枚目のアイウェア:
影郎デザインワークス/JAPAN  モデル/FRUSTRATION  マテリアル/チタン
写真2枚目のアイウェア:
ANNE ET VALENTIN/フランス  モデル/FAME  マテリアル/ステンレス+アセテート